注目の記事 PICK UP!

「めちゃイケ」ナインティナインのネタが炎上w

3月3日に放送されたバラエティ番組「めちゃ2イケてるッ!」の内容をめぐって、ネットが炎上している。

番組はこの日、3月31日の最終回に向けて行っている「シュウ活」の一環として、どのコンビがめちゃイケで最も面白いのかを決める「ネタNo.1決定戦」を放送した。ナインティナイン、極楽とんぼ、よゐこ、オアシズ、ジャルジャル、たんぽぽの6組がネタ時間4分で、500人の客前で披露という条件で、No.1の座を競った。

M-1ファイナリストであるジャルジャルが優勝候補の筆頭である。ベテラン勢は、よゐこや極楽とんぼが定期的に舞台にでてネタをやっている一方で、ナインティナインやオアシズはネタをやらないコンビになってしまっていることから、今回、どのようなネタを披露するのか高い注目を集めた。

結果は、タンポポが優勝。会場に大きな笑いを起こし、Twitterでも「面白かった」「もっとネタやればいいのに」など称賛の声が多数上がった。

しかし、ナインティナインには賛否両論の声が上がっている。ナインティナインが披露したネタは、テツandトモの完成度の低いパクりネタで、ほかのメンバーが真剣に考え、練習したネタを披露する中、さらに、ナインティナインのネタが見られるというレアな機会と視聴者の期待する中で、パクりネタは賛否両論が飛び交う結果となった。

ネットでは「ナイナイには本当にガッカリ」「信じられない逃げ方」「ナイナイのネタ初めて見られるって期待した自分がバカだった」「ガチでやらないナイナイ最低」など怒りの声が上がった。一方で、「たんぽぽとジャルジャルに注目させるめちゃイケの優しさでしょ」「これもナイナイの形」「ナイナイらしくて良かったよ」「ナイナイのパクり芸は定番なのに」「これで批判されるとか、テレビで生きてきたナイナイに何を求めているんだ」「まさにネタにマジレス状態だな」などの声も上がった。

これがナイナイらしさなのかもしれないが、これがめちゃイケの視聴率を下げた一端を担っているのかもしれない。個人的には、ナイナイの本気のネタが見たかったといわざるを得ない。

関連記事

  1. 濱田祐太郎さん R-1ぐらんぷり優勝!

  2. 大聖人、サンドウィッチマン!

  3. 指原莉乃さん 新番組の司会に

  4. ガチャピンさん 超人すぎワロスwww

  5. カンニング竹山、文春編集長新谷学と公開生対決!!!

  6. アンジャッシュ、2ちゃんねるに降臨!?

  7. 反日の8.6秒バズーカが謝罪動画を公開。

  8. クロちゃん、ついに入院w

  9. ピース又吉さん またもや映画化!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status