注目の記事 PICK UP!

宇垣美里アナ マイメロ論に共感多し

宇垣アナに関して書かせていただくのはこれで2度目ですね。

だってかわいいし才媛でもあるだなんて、もう記事にしないで何にするっていうんですか。

ナニにするっていうんですか? それは賛成です。

まあまあ下世話な話は置いといて。

清らかな彼女に対してこんな願望を抱いてしまうと天罰を喰らってしまいそうなので……いや、宇垣アナに罰をもらうのは至高の限りですが。

「あたしの言う事聞けないの? お仕置き○○するから、さっさとズボン降ろして早く……早くしてって言ってるでしょ? ねぇ?」

なーーーーーんってウップスウップス。

こんな妄想を毎度させていただいてますことに、感謝いたします。

宇垣アナ、ありがとうございます。

なんて私の個人的性癖をさらすことなどどうでもいいんですよ、まったく。

危うく官能小説の入口に皆さんをお連れしそうになりましたことをお詫び申し上げましょうぞ。

……えー、そろそろ本題に入りましょうか。

 

宇垣美里という女

100年に1人の美貌を持ち合わせて生まれた宇垣アナウンサー。

そのルックスは然ること乍ら、狙っているか否かは分からぬ内面のあざとさなど、まさに美女の鏡という存在。

全てにおいてテレビの前の数多の男性を虜にしている彼女。

そんな宇垣アナの、フラストレーション回避術が凄いと話題になっています。

 

マイメロ論

そんな論なんて聞いたことねーよ、ざけんじゃねー。

いやいや違いますよ皆さん。

そりゃ正式にそんな論なんてありゃせんのです。

これは、宇垣アナがつけたもので……ところで宇垣アナっていう響き、最高に淫靡でたまりませんね……って危ない危ない、何をまた私は言い出すかと思えば。

はぁ。落ち着け私。

宇垣アナが……やっぱりこの響き……い、いかんいかん。

そもそも、アナウンサーを「アナ」と略すこの日本社会の乱れた風習が良くないんですよ。

そうです、わたしは悪くありません。

妄想を許してしまう、この社会がいけないのです。

ほらまた、イケないのですとか。

そして宇垣アナウンサーのかわいさがこれに追い打ちをかけ、どんどん男の脳内をそういう思考で埋め尽くしていくわけなんですよ。

つまり、この世界から下ネタという概念が消えないのは、アナウンサーを「アナ」と略していることもファクターの一つになっていると。

下ネタが嫌いな人たちには、この事実をしっかりと認識してもらい、そのうえで然るべき発言をしてもらいたいものですな。

さて、話が脱線してしまい申し訳が立ちませんが、ここはひとつ宇垣美里アナウンサーのかわいさに免じて寛大な心をお持ちいただければ幸いでございます。

(※ちなみにマイメロ論とは、自分をマイメロのように頭をお花畑にして、辛いことやわだかまりなどマイナスな感情を押し込めることにより、考えていたことがどーでもよくなることである)

 

関連記事

  1. 【超絶朗報】山本美月さん アニヲタ発覚

  2. 指原莉乃さん 新番組の司会に

  3. 二宮和也さん 伊藤綾子さんとの真実はいかに

  4. カトパンさん 女優デビュー!

  5. NHK受信料 6892億円!

  6. ピース又吉さん またもや映画化!

  7. 高橋由美子さん またもや不倫!?

  8. 大杉漣さん死去……

  9. 木村佳乃さん インフルエンザにかかる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status